Top > SAStrutsあれこれ > アクションクラスで生成したエラーメッセージをJSPで表示
Everything is expanded.Everything is shortened.
  1
  2
  3
  4
  5
  6
  7
  8
  9
 10
 11
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
import org.seasar.struts.util.ActionMessagesUtil;
import org.seasar.struts.util.RequestUtil;
import org.apache.struts.action.ActionMessage;
import org.apache.struts.action.ActionMessages;
--------------
        //エラーメッセージをセットします。
        ActionMessages errors = new ActionMessages();
        errors.add(ActionMessages.GLOBAL_MESSAGE, new ActionMessage(
            "errors.download", //メッセージリソースファイルに定義してあるキーです。
            new Object[] { e.getMessage() }));
        ActionMessagesUtil.addErrors(RequestUtil.getRequest(), errors);
Everything is expanded.Everything is shortened.
  1
 
ActionMessagesUtil.addErrors(RequestUtil.getRequest(), errors);

Everything is expanded.Everything is shortened.
  1
 
errors.download=ファイルダウンロードできません{0}
Everything is expanded.Everything is shortened.
  1
 
new Object[] { e.getMessage() }

リロード   新規 編集 凍結解除 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-08-08 (水) 23:26:12 (2923d)